語る、また語る

話したいことを書いています。

HSPがHSPに出会って感じたこと

自分はHSPの傾向があると思う。

 

HSPについては、

本を数冊軽く読んだだけの

知識であるが。

 

5人に1人はHSPらしいが、

そんなに周りにいる?と思っていた。

なかなか自分と同じ感覚を

もっている人がいないと思っていた。

 

でも、

先日HSPの人に出会った。

半年くらい前に知り合い、

少しずつ話していくうちにわかった。

 

その人にHSPかと聞いた。

少し失礼だと思ったが、

そうだという確信があった。

 

私が

今まで誰にもわかってもらえないと

思っていた感覚をわかってもらえた

気がした。

 

もちろん、

すべてをわかってもらえるとは

思っていないが、

"その感覚"を共有できたことが

うれしかった。

 

HSPの人に出会って、

お互いがHSPだと認識している。

不思議だが、心強い関係である。