語る、また語る

話したいことを書いています。

秋、くるり

くるり」を知ったのは、
今から17年前。
大学生のときだった。

当時活動休止していたCoccoが、
くるりのメンバーを中心に結成したバンド
SINGER SONGERがきっかけだ。

SINGER SONGERと合わせて、
くるりのシングルもラジオか何かで
耳にして聴くようになった。

たぶん初めて聴いたのが「Superstar」。

10代のころにありがちな
心の葛藤を歌うわけでもなく、
かといってストレートな
ラブソングというわけでもない。
わたしのこれまで触れてこなかった音楽。

その珍しさに惹きつけられたのかもしれない。

www.youtube.com


そこからひとつ前のシングル「BIRTHDAY」、
その次のシングル「Baby I Love You」、
初めてのベストアルバムや、
アルバムも何作か聴いた。

くるりのつくる音はとても豊かだ。
それぞれの楽器が重なって生まれる和音で
いつも聴く人を楽しませてくれる。

秋のひととき、ふと聴きたくなったのが、
「Baby I Love You」。

www.youtube.com


やさしいギターの音色と、
サビのやわらかい女性コーラスの絡み合いが
あたたかさを醸し出している。

肌寒い日に、
ざっくりしたカーディガンを着て、
厚めの靴下を履いて、
ココアなんか片手に聴きたいものだ。

秋はゆったり音楽を聴くにも、
いい季節ですね。