語る、また語る

話したいことを書いています。

【映画】「天空の城ラピュタ」を観た

f:id:katari_mata_katari:20220103094035p:plain

 

子どもが観たいというので、

本当に今更ながら、

最後までしっかり観た。

 

戦闘シーンが意外と多め。

 

ジブリらしい、

凝った世界観だと思った。

 

最後、壊れるはずの

天空の城「ラピュタ」は、

木の根が飛行石とラピュタ

一部を守り、

また天空に戻っていった。

 

木が

あれほど成長していなかったら、

すべてなくなっていたかもしれない。

 

やはり、

自然に生かされた上での、

人間の存在というメッセージを

感じずにはいられなかった。

 

ジブリ映画は、

大人が観てもおもしろいものが

多い。