語る、また語る

話したいことを書いています。

ビートルズと子どものブロック~The Beatles - Yellow Submarine~

突然ですが、この写真を見てください。

f:id:katari_mata_katari:20220130174703j:plain


これらは、
子どもの玩具”ダイアブロック"で
つくったものだ。

付属の説明書によると、
向かって左が「イエローサブマリン」、
それ以外が「こびとたち」ということ。

長男はブロックで遊ぶことが好きで、
このダイアブロックは長男のリクエストで
買ったものだが、
開けて説明書を見るなり、
私は目を疑った。

f:id:katari_mata_katari:20220130175234j:plain


イエローサブマリン

真っ先にビートルズイエローサブマリン
頭に浮かんだ。

別のページには、
4人のこびとたちの見本もあった。

ダイアブロックは、
子ども向け玩具であるが、
イエローサブマリンなんて、
ネーミングをするのは、
明らかにビートルズを意識しているのでは
ないだろうか。

写真では切れているが、
イエローサブマリンの右の見本は、
はんせんだ。
それならイエローサブマリン
”せんすいかん”とはならなかったのか。

あえて
イエローサブマリンとしているところに、
このダイアブロック製作メーカーの
想いというか遊び心を感じた。
偶然かもしれないが、
私は意図があると思いたい。

子どもがイエローサブマリン
4人のこびとたちを見ても、
ビートルズと結びつけることは
少ないと思う。

しかし、
ビートルズに触れたことのある、
子どもの親にとっては、
「あれ?」と思うことは間違いない。

ちなみに冒頭の写真にある作品は、
わざわざブログに載せるために、
私がつくりました(笑)

最後に、ビートルズの「Yellow Submarine」です。
初めて聴いたのは中学生のころだったと思います。

www.youtube.com
www.kawada-toys.com