語る、また語る

話したいことを書いています。

2022-06-24から1日間の記事一覧

どこまでも自分は自分

小説が読みたくなって、青山七恵さんの作品をいくつか読んだ。なぜ青山七恵さんだったのかというと、あ行から作家さんを調べて、なんとなくおもしろそうだと思ったからである。何を読むかということで、あ行から順に調べるという機械的な感じが自分らしいと…